スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMCセイターズのCMはいつ出るか?

Category : MLP研究 誰もが気になる(?)謎 |

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

ピンキーの謎能力が示すものは・・・・&S5の噂

Category : MLP研究 誰もが気になる(?)謎 |

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

今回から始まります。

Category : MLP研究 誰もが気になる(?)謎 |

はい。皆さん今晩は。足立です。
ブログを始めてもうすぐ一年に立ちますが今回からこういうコーナを設けてみました。
その名もMLP研究室

これは私が今はまっているMLPのあれこれを研究するものです(ざっくり

仕事中にこんなの考え付いたんだよね←

とりあえず2次創作含めてMLPの色々なことを研究していくぞ~~。


という訳でどんな感じになるのかはまだ決まっておりませんがちょくちょくやっていきます。このコーナー。




という訳で本日記念すべき第一回目のMLP研究室・・。議題まずはアリコーンの寿命です。


今アリコーンが公式で確認されてるのはセレスティア ルナ ケイデンス そしてトワイライト。
公式ではアリコーンは長寿とされています。セレスティアが妹ルナを追放したのは1000年も前ということです。
人間界で言うと平安の世です。といっても1000年も前から太陽と月を操作していたということは少なくともセレスティアとルナは1000歳以上ということが計算できます。そして問題はアリコーンはどれくらいの寿命かということです。お分かりのとおりどちらもまだ老けている様子はありません。ルナは1000年月に封印されてながら拘禁反応一つ出ていません←。
もしかしたらセレスティアとルナにとっての1000年と私たちの1000年は感じ方が全く違うのかもしれませんね・・。

現実の地球上に1000年生きる動物は存在しません

http://gigazine.net/news/20060616_harriet/

地球上でもっとも長生きした動物はハリエットって名前の亀です。上記の記事を書いてたときは存命でしたが2007年に亡くなってます。
これでもまだまだ1000年には到底及びません。

大きな大木しかまだ1000年という壁は打ち破れてません。
セレ様とルナ様の体の構造が一体どうなてるのか気になる・・・・。

寿命による死の原因は老化・・。これにより体の機能が低下して死に至ります。

簡単に言えばセレ様ルナ様アリコーン種族は体の機能低下が遅いと考えたらどうだろうか・・・。


ただそうすると今度はなぜ機能低下が遅いという疑問にぶつかる・・・。
1000年以上も心臓が動き続けるなんてアリコーンの心臓は働き者だな~って思ってたら二次創作で気になる漫画があった。


http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=43444689


17~18ページでセレ様の脈が取られてます・・・。
そうかなるほど・・・。この漫画は二次創作ですが1000年以上生きられる説明になる。
ということはセレ様とルナ様の身体は機能しておらず魔法で生きていることに・・・・。
ああ・・待て待て・・・ということはその魔法が切れたら・・・・・
お二人方はもう既に寿命を越えてらっしゃることに・・・・・。

いや・・・もしそうだとするとアリコーンだから長生きではなく不思議な能力で長生きしてるってことに・・・。
魔法よチート過ぎるぞ。←

いや・・・でも公式はアリコーンは長生きって設定だしな・・・。
やはりアリコーンという生き物自体が長生きって考えに戻したほうがいいか・・・。
老化の最大の原因は呼吸だそうですこれにはビックリ。!
http://yobou.skrg.net/aging2.html
もしかしてアリコーンって呼吸するの遅いのか・・少ないのか・・・。
あと心臓の速さで寿命が違うって聞く。小学校の頃授業で飼っているウサギに聴診器をあてて心臓の音を聞いてみる授業があったのだが・・(なんでこんな授業があったのか足立はよく覚えてません)結構早くドクンドクンいってた覚えがある。人間のよりかなり早いことが分かる。つまりアリコーンは心臓の動きも遅い?ということか・・・。
ああ・・・セレ様に聴診器あてたい←
あとやっぱり病魔にも勝てる様に免疫力が強くなければいけないな・・。


まあ・・・もしかしたらすごく大雑把な説明だがアリコーンの身体は身体の機能が遅く老化しにくく免疫力も高いという考えが一番説明つきますね。うん・・。トワイも翼が生えて老化しにくく免疫力の強い身体を手に入れたってことで結論付けていいかな・・・。

所でケイデンスもアリコーンだよな・・・。絶対シャイニングアーマーはすぐ死んじゃうよね←
先ほどもいったように我々の1000年間とアリコーンの1000年間が違うようにもしかしたらケイデンスから見ればシャイニングがあっという間の歳をとって死んじゃったっていう感じになるのでは・・・。

ケイデンス~~~~~~~~~~~。今の幸せを十分かみ締めなさい(なにを偉そうに)

そしてトワイ・・・他のトモダチとの時間を大事にしなさい・・・。
いつか別れの時はくる。こんな風に・・・


http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=42663517



さて次の議題は「MLPの世界ではなぜ雄ポニーが少ないのか」

女の子用のアニメだからでしょという突っ込みは禁止ね・・・。真面目に考えます←

じ~と考えたら大体4つの仮説が見出せました。

まずトワイたちが住んでいるポニービルに住んでる雄ポニーは少ないっていう説。
たまにキャンタロットや別のところにいくことはあるがそこでは大してそんなこともなかったような・・・。
単にポニービルにはメスの比率が多いってことだけじゃないのかという・・・。
でもそうするとなんでポニービルはこんなに雌ポニーが・・・・なにか女性に優しい町なのかね・・・?
教えて元市長さん(トワイがポニービルの統一者になったことにより事実上失職)

次にこの世界のポニーは雄が中々生まれない性質であるということ・・・。
三毛猫のように1000匹に一匹の確立で生まれてくる感じでは・・・。

次にそもそも雄雌という概念がないっていうのはどうだろうか・・・・。
結構暴論っぽくなるかもしれないがそもそもこの地球上には性別を変えたり雌雄同体の生物だっているんだ。
エクエストリアのポニーたちがそんな感じでもなんら不思議ではないと俺は思う!(断言したぞ。大丈夫かおい)

次にこれは結構恐ろしいんだがポニーたちのY染色体が段々少なくなっているっていうことはないだろうか・・・。
こんな記事がある・・・。

http://gigazine.net/news/20090522_y_chromosome_extinction/

http://oka-jp.seesaa.net/article/191539951.html

もしもこれがエクエストリアのポニーたちで起こってるのだとしたら・・・・・・・・
・・・恐ろしい恐ろしい・・・・将来人類もポニーも雄は消え行く運命に・・・・
まさに最大の悲劇!!


注目すべきはこの現象は哺乳類ですかおこらないっていうからね・・・。もちろんポニーも哺乳類・・・。完全に否定は出来ないね・・・
ううん・・・・少し落ち着こう・・。この説については色々反論もあるってことは伝えておこう
http://www.afpbb.com/articles/-/2860023


あと大きな戦乱がありオスポニーが大量に招聘されて死んでしまったことによりこのようなことが起こった。
(実際第二次世界大戦が終結したときそういう地域も多かったとか)
っていう説も考え付いたがこれは違うな・・・。なぜなら周りを見てもそんな戦乱や戦火のあとがないもんね←

ここまでいっといてなんだがやはり最初にあげたポニービルが元々女性比率が多いって可能性が一番高いかもね・・。
それだけのことであってほしいが・・・・・。





さて・・MLP研究室とは大体こんな感じですwwMLPのことをいろいろ考えるのは結構楽しいです。
もしなにかご意見があったらドシドシお寄せください。

では今日はこの辺で
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。